HOME | 参加企業

株式会社 鈴木栄光堂 ロゴ 株式会社 鈴木栄光堂

製造業

Top message


我が社は、チョコレート及びクッキーを中心として製造を行うメーカー機能と、アミューズメント施設を中心にお菓子を卸す商社機能、双方を持ち合せるお菓子の総合企業です。
創業から145年という歴史と実績を持つ一方、ここ十数年のうちに売上・従業員数を大幅に増加し、業界内で安定した地位を確立しています。
仕事のやり方は個々に任せている部分が多く、大きな裁量を持って動くことができます。
また経営者との距離も近く、やりたいことを発信してチャレンジしやすい環境であること、さらに大手製菓メーカーと共同で商品開発を行うなど、常にチャレンジを続け、社歴や年齢に関係なく活躍できる風土がここにはあります。
これからも若い人達の思いもよらない発想を期待していますので、どんどん新しいモノを提案してください。

会社概要


事業内容 <菓子の製造業>
自社の製造商品としてはチョコレート・クッキー・キャンディー・キャラメル・ゼリー等があり、現在は岐阜・三重・大阪の3拠点を展開しています。
近年もキャラメルとチョコレートの老舗「イーグル製菓(株)」、焼き菓子の老舗「シャンボール(株)」をグループ企業に迎えました。しかし当社としてはまだまだ大きくしていきたいという思いがあります。
人員強化と工場規模を拡大し企業力を高めていきます。

<菓子卸売業>
遊園地・アミューズメント施設向け菓子類の企画・販売を手掛けています。有名メーカーとのコラボレーションや当社のオリジナルお菓子まで「遊び」×「お菓子」の面白さを広げるアイデアで商品の企画をお行います。アミューズメント施設ではお菓子は「買えない価値」のあるもの。
より一層ゲームを楽しんでいただける起爆剤としてワクワクを届けています。

<菓子輸出入業>
菓子類を中心とする日本製食品の企画・輸出卸売及びアジア中心に外国製菓子の輸入業を手掛けています。
企業理念 ●常に進取の精神を持ち、お客様に満足いただける商品を開発・提供します。
●お菓子を通じて明るい豊かな社会づくりに貢献します。
設立 1933年7月28日
資本金 5000万円
売上高 72億7000万円(2020年3月期)
従業員数 209名(2021年1月1日現在)
代表者 代表取締役CEO 鈴木 伝
本社所在地 岐阜県大垣市俵町50番地
事業所 ■本社
 岐阜県大垣市俵町50番地

■大垣工場
 岐阜県大垣市浅草4丁目62番地

■養老物流センター
 岐阜県養老郡養老町船附字杁下1178-1

■東京営業所
 東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル2階

■シャンボール工場
 大阪府大阪市此花区西九条1-1-35

■伊賀工場
 三重県伊賀市川東237-1

■海外拠点
栄光堂(上海)食品有限公司
EIKODO VIETNAM CO.,LTD(ベトナム)
関連会社 シャンボール株式会社
株式会社東京どいりむ
株式会社千秋庵総本家
ファミール製菓株式会社
お問合せ
連絡先
総務部 人事総務課
春日・浅野
TEL 0584-47-8387
メールアドレス s.kasuga@s-eikodo.co.jp

メッセージ動画&画像


株式会社 鈴木栄光堂 社長メッセージ 本社 こころを満たすもの。
社長メッセージ
メ〜テレ放送「反転の光」よりインタビューを抜粋。鈴木栄光堂の今後の展開や「もの作り」への想いを語ります。
本社
鈴木栄光堂は1877年(明治10年)に創業、1933年に会社設立。
今もこの建物は本社として現存しています。
こころを満たすもの。
お菓子はこころを満たすものです。幸せな笑顔の時間を増やすために、あらゆることに想いを込めて挑戦します。


募集要項


募集職種 (1)品質管理
(2)営業
主な仕事内容 (1)当社製品の品質管理業務、分析及び対策の立案等
(2)当社の企画開発・製造商品を卸売業者へ営業・販売
給与 210,000円
諸手当 禁煙手当 3,000円、通勤手当 10,000円
昇給・賞与 昇給 年1回、賞与 年2回
勤務地 大垣工場/岐阜県大垣市、養老物流センター/岐阜県養老郡
勤務時間 9:00〜18:00
休日・休暇 年間休日113日 週休2日制(土・日・祝日 会社カレンダーによる)有給休暇、GW、年末年始
福利厚生 慶弔休暇、特別有給休暇、育児、介護 等
採用予定学科 特になし
募集対象 新規大学卒
提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書
選考方法 書類選考、面接(一次面接・最終面接)
その他 弊社はコロナ禍における対策も含め、今後の働き方の一つとして「在宅勤務」「web会議」を積極的に導入しています。
また、安心して働くことができるように「仕事と育児」「仕事と介護」「仕事と治療」に対して、柔軟に対応するべく企業努力を続けています。